Skip to content.

倫理ホットラインとインシデント管理ツール

EthicsPoint® で、より強力で、より倫理的な職場文化を設計

NAVEX One Platform プラットフォーム の一部

デモを請求
  • NAVEX People Hub screenshot on laptop

    従業員コンプライアンスのタスク管理が簡素化されます。

    NAVEX One で利用できる新しいポータルの Compliance Hub は、従業員のコンプライアンスタスクを 1 つの中央ハブに統合します。

    People Hub について詳しくはこちらへ

image of laptop with display of interface

倫理ホットラインとインシデント管理ツールで企業文化への信頼を高める

効果的な企業倫理ホットライン・インシデント管理プログラムは、人材や規制リスクを低減させるだけではありません。従業員の懸念や不正行為の可能性を提起し、対処することで、信頼と尊敬の文化が生まれます。NAVEX のホットラインおよびインシデント管理ソフトウェアである EthicsPoint は、倫理的な経営へのコミットメントを証明するお手伝いをします。

倫理ホットラインとインシデント管理ツールのグローバルリーダーである EthicsPoint は、世界中の 9,000 社以上のお客様から信頼されています。

世界クラスの企業倫理ホットラインサービス、ウェブおよびモバイル受付フォーム、対面での会話、PolicyTech 管理システムの調査で提起された懸念を通じて問題を収集します。NAVEX E&C ソリューションでは、インシデント管理、 コンプライアンストレーニング、 ポリシーと手順、サードパーティデューデリジェンス 、利益相反の情報開示を調整されたキャンペーンとしてパッケージ化することができます。

 

「EthicsPoint は、従業員にとって素晴らしいツールです。自分は発言できない、または社内の誰かに直接相談できないと感じる場合でも、懸念を表明することができます。多くの従業員は、インシデントの報告時に匿名で報告できる能力に感謝していると思います。」

Curtis Samuels, 最高倫理責任者 / Alliance Data

インシデントの受付、調査、報告プロセスを一元管理する汎用性の高いソフトウェア

成長に合わせて拡張可能

組織全体からおよびすべてのレポートチャネルから収集した倫理とコンプライアンスレポートを一元化されたデータベースで管理・調査することができます。Foundation からご利用を開始し、レポートと統合をより堅牢にするには、Enterprise または Enterprise Lite に移行してください。

必要な場所で信頼性の高いソリューションを

調査員が要求する監査能力で、受付から調査、報告および分析まで一貫したプロセスを提供します。エンドツーエンドネットワーキングの冗長性と拡張性により、システムの可用性が保証されます。NAVEX の通信専門家が 24 時間年中無休で対応します。

潜在的なリスク領域を特定する

プレミアム分析インターフェイスは、詳細なレポート作成や傾向の特定だけでなく、日々のレポート作成までサポートします。役割とルールベースの経路選択および自動化されたワークフローにより、受付から調査、ケース終了までのプロセスを合理化します

Anytime, anywhere reporting through a flexible mobile intake option.

モバイル受付で倫理ホットラインのハードルを排除し、より多くのレポートを収集


内部告発には数多くの形態があり、効果的なインシデント管理ツールはさまざまな情報源からレポートを収集します。EthicsPoint は従来のレポートチャネルに加えて、柔軟なモバイル受付オプションを通じて、いつでもどこでも報告できるようにすることで、現代の従業員の進化するニーズをサポートしています。

**簡単に構成可能:**プログラム管理者は、ユーザーを歓迎し、有益な情報を提供するために、モバイル受付サイトの外観や雰囲気をカスタマイズすることができます。会社のロゴ、ブランドカラー、カスタマイズされたテキストを追加して、サイトに命を吹き込みます。

**柔軟に適応可能:**モバイル受付サイトは、モバイルアプリとウェブサイトの最高の機能を組み合わせた先進的なウェブアプリケーションを利用しています。受付サイトは、あらゆる主要ブラウザおよびさまざまなデバイスでダウンロードせずに使用することができます。

**世界中でアクセス可能:**場所や時間を問わずレポート送信を可能にし、分散型労働環境を強化します。電話やデスクトップへのアクセスが制限される可能性のある地域では、モバイルレポート機能により従業員の作業場所に関らず簡単なアクセスを提供します。

contact center employee

NAVEX の倫理ホットラインとインシデント管理ソリューションは、通信専門家によってサポートされ、24 時間年中無休です。

従業員に報告の方法を選択させ、機密を守り、専門的で予測可能な報告体験を確実にすることが、発言文化とコンプライアンスプログラムを成功させる重要な要素です。倫理ホットラインには、世界中の安全なコンタクトセンター施設で働く世界トップクラスのコンプライアンス専門家が配属され、GRC プログラムをサポートしています。

  • 米国、欧州、中米、南米のコンタクトセンターでは、電話に応答する場所とデータが保存されている場所を柔軟に選択できます。
  • コミュニケーションスペシャリストは、コンプライアンス専門家によって訓練され、直感的なインタビュー技術を使用して共感を持って受付を実施します。
  • Web、モバイル、オープンドアのレポートチャネルとともに、複数のホットラインが単一のケース管理システムにフィードされます。
  • 完全に多言語対応の 2 つのコンタクトセンターと、25,000 人のオンデマンド通訳者のネットワークにより、150 を超える言語での報告が可能です。
  • リアルタイムのレポート配信により、重要な情報にタイムリーにアクセスすることができます。通常、送信から 1 分以内でアクセスできます。
  • 地域のデータプライバシー要件に合わせて構成された安全なデータホスティング。
  • カスタマイズ可能で拡張性があり、あらゆる組織に適合します。
  • レポートキー / パスワードアクセスおよび匿名報告者の電子メール連絡先のサポートを含む匿名および指名報告オプション。

倫理ホットラインとインシデント管理ツールを今すぐご利用ください!